悪足搔き(笑)

いつかモーゼみたいに海でも割ってみたいですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top |

ジョーカーは常に片手持ち


まったく

無勉学と連呼して申し訳ないくらいだけど、実際そうだから仕方ないな


長々と続きそうな文章になります。引き返すなら今だ。逃げるの?逃げるなよ!諦めんなよ!







とまあ間を置いて


なんというか、哲学かな

なぜ試験勉強しない俺なのか問いただしてみた


頭が痛いね

そんな自問自答するなら早くペンをはしらせろとね

しかし、ペンではなく教科書ではない本に触れ、なんと三時間も潰してくれた


うん。へたれめ




大方、スイッチが入りそうな時間帯があるんだろう

時間で分けると

朝。俺だけでなく半数はやらないはず。だよね?やってるの?oh…


朝なんてそんな


プリキュアでも見てろよ!ダブルの流れで視聴率上げろよ!



朝は勉強のスイッチすらみつからないわもう

だって本日残り12時間以上残ってるのにその時点で始めることに古来から否定してるもんだ


そんな感じでなーなーと昼下がりも過ぎ、もうカーテンを閉めないといけない時間にもなれば、何かしら頭の片隅にミシンの構造やら中国王朝やらKのお嬢さんに対する気持ちやらをたたき込んでもみるさ


ただ、それは10分にも満たず終わることで実際には勉強?なにそれうまいの?の気持ちが半分溶けたチョコレートクラスに張り付いているのさ



そんでだ、面倒なのは一理ある。一理じゃなくてもっとある


きっとね

いい点なんざいらないから乗り切れればいいやなんて考えてるんだ

だから、4日の単行本発売日にも朝買ってテスト前の学校で読めるんです

ようするにどうでもいいのです。

全教科赤でもなんでもいい…わけじゃない



でも確かにクラスでトップ5にでも入ればthe有頂天だ

高らかな奇声または雄叫びを廊下に響きわたらせるのは造作ないね


かといってトップ5に入りたいかといったらそうじゃない


なんせ、壁が厚いんだよなぁ…とはい、諦めの姿勢

まず、あのおしとやかなパーフェクトウーマンだろ

そして男子トップでパーフェクトウーマンをなんとか抜きたい変態だろ

次はまあうん知らん

あとは誰だろう


ペン回し学年選考に選ばれても順当な彼か

それとも変態領域の中に放り投げられた彼女か



なんにせよ、奴らは常に好成績

社会なんて嫌いよ!の俺では差が開くのは歴然


社会って暗記じゃないか


脳がメモリーカード化してるとしたら奴らは16GBはありそうで、対する俺は新しいものは入らないので古く、つまらないものから消去してくださいな2GBのメモリーじゃ敗北も当選


数Yの公式なんざ開始のから今まで覚えられるか?


別に今の順位から堕落してもかまわないさ


し か し

堕落した席を埋められるのは当選だが


許し難いことである


常に前進あるのみのいわば競争をしてるようなもんだ

上のものは現状維持に励み、下のものは上のものを殺意に満ちた右手を振りかざしながら進むんだ


俺も結構負けず嫌いなんだ



なんで、結局己が故に出した結論がよくわからん


やっぱり面倒なだけかもしれない

娯楽に坂道下りしたいんだ


力みすぎると漏れるからな


漏らしたくないから至って平穏でいるべきであると思った次第。



じゃあ、この辺で釘を打つ。丑の刻参りじゃないよ


うおおおおー!とか叫ばないよ

叫びはするだろうけど


叫ぶとスカッとするじゃん

だから俺はストレスとは無縁なのかもな



さて、やる気がでない
スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ウサビッチ@lost

Author:ウサビッチ@lost
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。